カメラについて カメラのこと

D850におススメのNIKKORレンズを全40本を買うといくらになる?

投稿日:



2017年9月8日に発売されたニコンのフルサイズカメラD850。プロやセミプロ、ハイアマチュアのカメラマンにとっては待ちに待ったカメラかと思います。

DxOMarkのセンサースコアでは他社を含め一眼レフでは初の”100”を達成。前作D810の”97”から3ポイントも上げました。

D850の裏面照射型フルサイズセンサーは有効画素数4575万画素。僕が持っているD810は3635万画素ですが、かなり画素数を上げてきましたね。

カメラボディーは申し分ないですが、D850はかなりレンズを選ぶカメラとなってしまいました。圧倒的な4575万画素数も貧相なレンズではその良さを活かしきれません。

レンズにも圧倒的な解像力が要求されます。

じゃーどんなレンズを使えば良いのさ?という質問が来そうですが、ここは実直なニコンさん。サイトのD850ページでD850におススメのレンズ全40本を紹介してくれています。

4575万画素の真価を存分に引き出す、純正レンズの力

有効画素数4575万画素の息を飲む鮮鋭感も、それに基づく圧倒的な描写力も、撮像素子の解像力に見合う高い解像力を備えたレンズがなければ存在し得ません。画像の隅々まで克明に描写するシャープな解像力と個性豊かな表現力を備えたNIKKORレンズ。ニコンの厳しい設計基準をクリアーしたこの純正レンズが、D850のポテンシャルを最大限に引き出し、プロフェッショナルの高い要求にも応える高画質を実現します。

参考 NIKON|D850にお勧めのNIKKORレンズは全40本本

新のニコン党員ならばD850と同時に全40本をまとめ買いしちゃうんでしょうね。さて、では全40本を買うと果たしていくらになるんでしょうか?

この記事の目次

D850

ボディーが無くては何もはじまらない。D850の最安値(価格.com)は360,000円近辺をうろうろしています。amazonではAmazonマーケットプレイスの出品者が433,600円で出品していました。たっか。

D850におすすめの全40本のNIKKORレンズ

価格は調べるのが楽なamazon価格で統一。10月13日時点の価格です。本当は価格.comで調べたかったんだけど、ちょっとめんどくさ(ry、という事情でご了承ください。

レンズ一つ一つに注釈でもつけようかと思ったけど、これまた多すぎてめんどく(ry になってしまったのでamazonリンク貼り付けただけです。ご容赦ください。

AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED

AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED

AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED

AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G

AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

AI AF DC-Nikkor 105mm f/2D

AI AF DC-Nikkor 135mm f/2D

AF-S NIKKOR 200mm f/2G ED VR II

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR

AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR

AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VR

AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-200mm f/2.8G IF-ED

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

AF-S NIKKOR 80-400 f/4.5-5.6G ED VR

AF-S NIKKOR 200-400mm f/4G ED VR II

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

PC-E NIKKOR 24mm f/3.5D ED

PC-E Micro NIKKOR 45mm f/2.8D ED

PC-E Micro NIKKOR 85mm f/2.8D

PC NIKKOR 19mm f/4E ED

全40本でいくらに?

一番高いものは「800mm / F5.6」の160万円。10万円を切ると安いと感じてしまうような高級レンズがごろごろとしていますね。

これを全部合計すると 13,263,670円 !!!(ボディー除く)

まさかの1300万円越えでした。田舎なら中古住宅が買えるレベルですね。是非真のニコン党員なら一括購入していただきたいですね。もちろんamazonで(意味深)。

D800で推奨されていなかったレンズも含まれてない?

はじめて3000万画素を突破したD800/D800Eが発売されたときも推奨レンズをニコンは公表していました。そのレンズの数は16本。

D800/D800Eの推奨レンズ16本

  • AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8 G ED
  • AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8 G ED
  • AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8 G ED VR II
  • AF-S NIKKOR 16-35mm F4 G ED VR
  • AF-S NIKKOR 24-120mm F4 G ED VR
  • AF-S NIKKOR 200-400mm F4 G ED VR II
  • AF-S NIKKOR 24mm F1.4 G ED
  • AF-S NIKKOR 35mm F1.4 G
  • AF-S NIKKOR 85mm F1.4 G
  • AF-S NIKKOR 200mm F2 G ED VR II
  • AF-S NIKKOR 300mm F2.8 G ED VR II
  • AF-S NIKKOR 400mm F2.8 G ED VR
  • AF-S NIKKOR 500mm F4 G ED VR
  • AF-S NIKKOR 600mm F4 G ED VR
  • AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
  • AF-S VR Micro-Nikkor 105mm F2.8 G IF-ED

いずれも超音波モーター採用したAF-Sの冠がついたレンズばかり。そして比較的新しいものが多いです。

D850の推奨レンズ全40本を見てみると、かなり古いレンズも目立ちます。「Ai AF DC-Nikkor 105mm f/2D」なんて1993年発売なので24年前のレンズですので相当古いです。

産まれていない人だって多いんじゃないかな。

D800の推奨レンズの選択基準とD850のそれでは推奨の基準を変えたっていうことでしょうか。ボディーの性能が上がったから古いレンズでも良さを引き出せるようになりました!とかいう夢のようなこと?

理由は分かりませんが、推奨レンズを16本から40本に増やしたことで、ボディーを買う人は敷居が下がったんじゃないでしょうか。

そうか、D850を売るために対応レンズ増やしたってことか。なるほどなるほど。

ニコン党員の端くれとしては、ニコンのカメラやレンズがどんどん売れてニコンが元気になるのは嬉しいこと。バカ売れして欲しいですね。後、50mmの推奨レンズがないっていうのはあれだから、是非素敵な50mmの単焦点レンズを開発して欲しいな。

おしまい。







PICK UP記事と広告



-カメラについて, カメラのこと

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.