山に行ってきました 登山のこと

ニョキニョキと生えた岩を見よう。百名山の瑞牆山に行ってきた(知識編)

更新日:



20150429-100

瑞牆山。

これ普通読めませんよね。僕が漢字が弱いだけですか。ああそうですかそうですか。

"みずがきやま"です。

アルプスにまだ雪が残る時期、僕でも登れる山をと思い奥秩父の瑞牆山に登ってきました。

瑞牆山(みずがきやま)

瑞牆山(みずがきやま)は山梨県北杜市(旧北巨摩郡須玉町)にある標高2,230mの山で、奥秩父の山域の主脈の一つ。旧須玉町域の最北部にあたる。日本百名山のひとつ。

引用:wikipedia

深田久弥は著書"日本百名山"の中で"針葉樹の大森林からまるでニョキニョキと岩が生えているような"と表現しています。

大ヤスリ岩や鋸岩と言った有名な岩のほかに、登山道を歩いても家のような大きさの岩がごろごろしています。クライミングでも有名な山で多くのクライマーが練習をする姿を見ることができます。

瑞牆山への登山ルート

登山口である瑞牆山荘付近には100台ほど止められる大きな駐車場があります。

富士見平小屋は瑞牆山と金峰山の分岐点になっており、北(左)へすすむと瑞牆山です。

2015-12-14_17h53_53

桃太郎岩の手前には小さいものですが渡渉(としょう)が必要な場所があります。

渡渉とは川を渡ることですね。本格的な渡渉では渡渉用の靴も必要になるみたいですが、瑞牆山ではそこまでは必要ありません。岩をつたって渡ることができます。

増水時はご注意ください

富士見小屋か桃太郎岩付近までは下り、その後瑞牆山まで岩場を登ります。帰りは登り返しがあるのでしんどいです。山頂まで行った後は全部下りたい派の僕としては嫌らしい登り返しでした。

登山口

先ほど書きましたが100台ほど止められる市営の無料駐車場があるほか、瑞牆山荘横にも20代程度の無料駐車場があります。その他にも駐車可能な場所があり、合計150台ほどが駐車可能です。

とはいえ、人気な山なので5月の連休や秋の紅葉シーズンの週末は満車となってしまうようです。

登山ルートとコースタイム

2015-12-14_18h07_14

コース時間:5時間
合計時間: 5時間18分
合計距離: 7.18km
最高点の標高: 2176m
最低点の標高: 1528m
累積標高(上り): 778m
累積標高(下り): 788m

登山後の温泉情報

名称 みずがきランド
電話 0551-45-0155
URL http://www.npo-egao.net/operation/operation7.html
営業時間 10時~19時
料金 大人600円

その他

クライマーのメッカと言われる山のようですが、一般登山者にも楽しい山です。富士見平小屋からは金峰山へも行けますし、さまざまな岩の表情が楽しめる山だと思います。

【桃太郎岩】

20150429 067

でっかい!!







PICK UP記事と広告



-山に行ってきました, 登山のこと
-

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.