カメラについて カメラのこと

勢いで「iPhone 7 Plus」をネット予約してしまったっていう話

投稿日:



正直なところiPhone 7の発売を冷ややかな目で見ていたんですよね。今のアイフォンは大きすぎる!iPhoneは5Sこそ至高だ!なんていう尖がった考えも持っていたので、全く買い替えるつもりも無かったですし、iPhone 7 Plusって何それ大きすぎるでしょ。ってバカにすらしていました。

本当にごめんなさいって感じ。

予約をしてしまった経緯を書いていくと、先週末は嫁さんが飲み会でさみしかったんですよね。仕方ないので早く寝ようって寝床についたんですが、どうも娘たちが寝る気もない。youtubeでも見ようかっていうことで子供とyoutubeを見ていたんです。最高のiPhoneだと信じて疑っていなかったiPhone 5S で。

話は遡りますが、その数日前にiOS10にアプデしたんです。どうもアップデートをしてからというもののiPhoneの動作が遅くて遅くて困っていたんです。

youtubeを見ていたときも動画を検索しようと文字を入力しようとしても、漢字変換するのに数秒待つといった感じです。娘たちも僕のiPhoneに愛想を尽かせたのか、リビングからiPadを持ってきてiPadで動画を見始めました。

それで一人暇になった僕はというと、新発売されたというiPhone 7を検索して調べてしまっていたんですよね。大きすぎるから買うつもりは無いと思っていたiPhone 7ですが、子供にも愛想をつかされたiPhone 5Sを目の前にすると、どうにも魅力的に見えてきます。

女性と一緒で恋い焦がれてしまうと、欠点なんてどうでもよくなってしまうんですよね。あんなに嫌いだった大きすぎるアイフォンも、iPhone 5Sの魅力が下がると同時に大きさなんてどうだって良いんじゃない?なんて思えてきました。

その間、次女が寝室にハムスターを連れてきて、布団に汚物を付けるなどというハプニングもあり、正常な思考がどこかへいってしまったんでしょうね。大きいiPhone 7にするならいっそのことPlusだ!5.5インチの大画面だ!ということでiPhone 7 Plusの128Gを予約していました。

しかもなぜかカメラのキタムラで。

後々調べてみると、キタムラや家電量販店でiPhoneを機種変更すると、auで買うとかからない機種変更手数料が数千円かかる?なんてことも書いてあり、auショップで買った方がお得なのかな?と思うこともしばしば。

1

カメラのキタムラで機種変更すると、スタジオマリオの無料お試し券がついたり、スマホ購入特典クーポンが充実しているのでお得!なんてことが書いてあるブログもあったりと、正直どっちがお得か分かりません。

詳しく調べるの面倒なので、日ごろカメラの購入やフィルムの現像でお世話になっているカメラのキタムラさんでそのまま購入しようかなと思っています。auにはお世話になっている気がしないけど、カメラのキタムラさんはかなりお世話になっていますしね。

買うと決めたらマイナスの情報は一切排除する僕の性格から、iPhone 7 Plusの良いところを色々調べていました。

iPhone 7 PlusのカメラはiPhone 7のカメラと違い、レンズが2つついたデュアルレンズカメラっていうのは発売前にちらりと記事を読んだんですが、これは面白いですね。一眼レフカメラのようなボケ感まではさすがに難しそうですが、ボケを活かしたテーブルフォトやカフェフォトが撮れそうです。

カフェといったらおじさんの聖地ルノアールぐらいしか行かない僕ですが、カメラフェチとしてはカメラの性能が高いのには正直惹かれます。

観光地でiPadで写真を撮っている人を見つけると、今までは若干引いてしまっていたんですが、5.5インチのiPhone 7 Plusでバシバシ写真を撮っていきたいと思います。

参考:【写真】iPhone 7 Plusのポートレートカメラ(被写界深度エフェクト)が凄かった!

予約をしたときは勢いだけでボタンをポチっとしてしまったんですが、子供のようにワクワクとしてしまっている自分がいてiPhone 7 Plusが待ち遠しくなっています。

ネットで調べるとiPhone 7 Plusはかなりの品薄らしく、2~3週間待ちは覚悟しなくてはいけないようです。しかし、10月初旬には在庫状況もかなり改善されるんじゃないかというニュースもあって人気の新色ジェットブラックでなければ、再来週くらいには手に入る?もしかしたら来週ぐらい?などと期待しています。

crxgmxixeaaqiwf

わくわくが止まらなくて、ケースだけamazonで購入してしまいました。

購入したのは手帳型のアインフォンケース。手帳型のケースって、使うまでは「財布じゃないんだからスマホを手帳型のケースに入れるってどうなのよー」などと散々けなしていたんです。いざ使い始めるとめっちゃ便利ですね。いつも電車に乗るとSuicaや切符をどこにしまったっけ?とポケットやカバンの中を探し始める毎日だったのが、アイフォンケースに仕舞う習慣が出来たので、慌てないで改札口へ向かうことができるようになりました。

あ、でも今回のiPhone 7は「FeliCa対応」もうりの一つで、Suicaなどの非接触ICカード技術にも対応可能(10月下旬から)になるんですね。バッテリー切れの状態でも電池が切れてしばらくの間は改札口をとおれるようですし、これまた便利。

2

早く届かないかなーっていうワクワクが止まらない一方で、iPhone 7 Plusを予約しちゃった。っていう事実を嫁さんにまだ告げていないことへの焦りを恐れが高まるのです。

どうやって切り出すかな。







PICK UP記事と広告



-カメラについて, カメラのこと

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.