寺社仏閣巡り

江戸・幕末・維新志士にまつわる御朱印本をご購入。

投稿日:



今日は消しゴムはんこの仏さま」という本の発売日だったんですよ。

著者はnihhi(にっひ)さん というイラストレーターさんで、これまた心をくすぐる可愛いイラストを描かれるんですよ。twitterでもこっそりとフォローさせていただいておりまして、この本の発売を知りました。

内容紹介

「仏さまってなんだろう」と日々考えながら小さな消しゴム板に仏さまを彫り続けている著者が、ほっこり愛らしい印影と分かりやすい解説で72尊をご紹介いたします。仏さまにまつわるエッセイや、消しゴムはんこ(シンプルなお地蔵さま)の作り方も掲載。巻末には、トレースしてお使いいただける原寸図案を11点収録しました。小さな消しゴムはんこを通してたくさん仏さまに出会える、ユニークで心なごむ「仏さまガイド」です。

これ、めっちゃほしいーと思って本屋へ行ったんですよ。でもね、売ってなかったんです。

本屋さんをふらふらしていて代わりに見つけたのが、タイトルにもある本です。

スポンサーリンク




江戸・幕末・維新志士ゆかりの地でいただく御朱印ハンドブック

御朱印に関する記事も書いているとおり、御朱印をいただくのを趣味の一つにしています。でも御朱印といっても何でも良いという訳でもないんですよ。

好きな寺社であったり、由来が面白い寺社、御朱印自体が魅力的な寺社の御朱印をいただきたいんです。

この本は、江戸・幕末・維新志士にゆかりのある寺社を紹介してくれる本。さらに御朱印付き!お目当ての本は買えなかったけれどいい本見つけたということで購入してきました。

今日購入したので、まだ全部は読み切っていないんですが、中には以前参拝したことのある寺社も載っていました。

石田寺

いしだでら、ではありません。「せきでんじ」と読みます。正式には「愛宕山地蔵院石田寺」。ここには、旧石田村(いしだむら)に生まれた有名な維新志士のお墓があります。

20170626 112

さて、どなたか分かるでしょうか?

函館一本木関門にて戦士した有名な方。

20170626 109

新選組副局長土方歳三のお墓でした。

20170626 108

僕は御朱印をいただいてこなかったんですが(インターホンを押すのが苦手なのです)、本では御朱印付きで紹介されていました。

その他坂本龍馬に由来のある寺社も多数紹介されています。

坂本龍馬由来の寺社

坂本龍馬ゆかりの御朱印がいただける場所

  • 京都霊山護国神社
  • 武信稲荷神社
  • 霊明神社
  • 竜馬神社
  • 副禅寺
  • 高知県護国神社
  • 霧島神宮
  • 和気神社
  • 鹿児島神宮

どんなゆかりがあるかは、本を買って読んでもらえればと思いますが、坂本龍馬巡りをするのも楽しそうですね。竜馬神社は岐阜県中津川市にあるようなので、僕の住む長野県からも行きやすそう!

まとめ

このような感じで、今後の寺社巡りの参考になりそうな本でした。

僕が参拝したことがある寺院では、金戒光明寺や高畑不動尊金剛寺なども紹介されていました。きちんとした由来を知るとまた参拝したくなりますね。

そうそう、当初の目的だった「消しゴムはんこの仏さま」はamazonさんで注文しました。プライム会員なので明日には届くみたいなので楽しみ!面白かったらまた紹介させていただきますー。







PICK UP記事と広告



-寺社仏閣巡り

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.