山に行ってきました 登山のこと

雪のない初冬の立山(雄山)に日帰りソロハイクしてきた

更新日:



前回の続き、山行編です。

雪のない初冬の立山(雄山)に日帰りソロハイクしてきた

最近登った山行と昨年の山行をごちゃごちゃにしてアップしているのはご愛嬌。昨年分ももう少しで終わりますのでお付き合いください。

2015年の山行。登山記録をまとめてみた。

概要

毎度おなじみ単独行。ぼっち登山です。

時期と天候

2015年11月半ばの曇天

例年だと2mの積雪があったりする時期のようですが、今年は雪が少な目。室堂平はほぼ積雪なし。雪は雄山山頂付近だけでした。

主な装備

(身につけているもの)

  • ハードシェルジャケット(上下)
  • アンダーウェア(モンベルスーパーメリノウールの上下)
  • ニット帽、ネックウォーマー、サングラス
  • アイゼン(12本爪)
  • ピッケル
  • ザック30L
  • カメラ
  • 靴下(メリノウール)

(ザック内のもちもの)

  • 応急処理グッズ
  • 水0.5L(ナルゲン)
  • 山専用ボトル900ml(カップヌードル用分)
  • ヘッドライト
  • 座布団(座るときのマット)
  • フリース
  • 食糧(カップヌードル、おにぎり、チョコなど)

雄山の頂上付近はそれなりに傾斜もあるのでチェーンスパイクよりもアイゼンの方が良いかと思います。また、ピッケルを購入したので初ピッケルで登ってきました。

軽アイゼンとチェーンスパイクの違いってなに?どう使い分ければ良いの?を考えてみた

山行

室堂から一ノ越まで

立山駅からケーブルカーとバスを乗り継いで室堂平まで。立山黒部アルペンルートは、ホームページからライブカメラを見れます。積雪状況などを確認するのに便利です。

ライブカメラ

黒部ダムのライブカメラについては現在休止中。平成28年4月からの再開のようでした。

20151119 020

バスターミナルから外に出て立山の主峰「雄山」を眺めます。やっぱり雪は少ないですね。BC目的の人もたくさんいましたが、滑れる状況ではありません。

20151119 026

室堂平周辺は石畳の道が整備されています。でも正直石畳の道って苦手。歩くのが疲れるので木道か普通の土の道が良いです。ライチョウはどこだどこだ?ときょろきょろしながらスタートです。

20151119 029

例年だと10月頃の景色といった感じでしょうか?

20151119 031

観光客も多い室堂周辺から、登山者のエリアへ。一ノ越経由で雄山を目指します。

20151119 032

そうそう。立山はビーコンなどの雪山装備が義務付けられているようです。

参考:富山県山岳遭難対策協議会|立山室堂入山ルール

20151119 039

日影には雪があるものの、まだアイゼン未着用で登ります。

20151119 048

曇天だったんだけど、次第に晴れ間も。狙っていた天気予報どおり!

20151119 055

朝イチの登山の利点はこのキラキラ輝く光景じゃないでしょうか。太陽が低いので日中とは異なった景色が見れます。

20151119 056

雪の華ゲットー。下山時には溶けてしまっていました。これも朝イチ登山のおかげです。

20151119 070

ちょうど中間地点の一ノ越に到着。標高は2700mです。室堂あたりが2400m、雄山が3000m程度なので、高度でも中間あたり。ただ傾斜は一ノ越を過ぎたあたりからきつくなりはじめます。

20151119 071

登って行くルートを見上げます。ほとんど雪なし。ただ凍ってつるつるの岩があるので安心できません。

一ノ越から山頂

20151119 076

少し登って南方面を眺めます。北アルプスの雄、槍ヶ岳が見えますねー。いつかは登ってみたいものです。行けば登れちゃうんだろうなって思うところもあるんですが、まだ自分には早いかなという思いも強いので、まだ数年後で良いかな。

20151119 086

一ノ越を超えると傾斜がきつくなってきます。雪はありませんでしたが、日陰では凍ってつるっつるの岩もたくさんありました。一歩一歩を気を付けて

20151119 097

霧がどんどん広がってきたと思ったら、発達する雲海。うつくしー

20151119 100

山頂までもう少し。この日は外国人2人組がいただけで静かな登山道でした。

20151119 104

見事登頂!せっかくなので参拝に向かいます。

20151119 110

神社がうまいこと風よけになっているせいか、ここだけ雪国でした。足もずっぽり

20151119 124

雄山、3003mです。3000m峰も今年一年で3座登ったことになるのかな?

20151119 133

立山からでも見える富士山!!え?分からないって?なんとなくうっすら見えるでしょー。

20151119 135

下界を見下ろすと広がる雲。バスがとおっていた道はすっぽりと雲の中でした。雨雲の上に立つ。これぞ登山の醍醐味ですね。

20151119 139

槍さま。おーうるわしの槍さま

20151119 140

撮っても撮っても撮り飽きません。見てる方は飽き飽きだというのは十分承知しております(笑)

20151119 150

大汝方面にも行ってみたいけれど、今の自分のスキルでは無理ゲーすぎます。今日は大人しくこれで下山です。

下山

20151119 196

帰りはいつものとおり、写真もそこそこに下山です。登りのときは凍っていた植物もすっかり溶けていました。

20151119 199

室道周辺は中華系の観光客がたくさんでした。インバウンド効果ってやつですかね?

20151119 202

行きに撮り忘れた定番スポットも押さえて、バスに乗って帰宅しました。冬の立山は味わえなかったけれど、北アルプスはやっぱり良いですね。

まとめ

この日の登山は初ピッケルでした。

20151119 148

ピッケルをぶっさして写真を撮るのに憧れていたんだけど、無事に撮ることができました(笑)

登山道具ってかっこいいなー。絵になるね。







PICK UP記事と広告



-山に行ってきました, 登山のこと

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.