山に行ってきました 登山のこと

日光白根山で五色沼を見よう!関東地方最高峰に登ってきた

更新日:

10月末のことになりますが、出張ついでに群馬方面の百名山を3つ制覇してきました。3日連続で日帰り登山。日光白根山、赤城山、谷川岳へと続くまずは第一峰です。

日光白根山

日光白根山

日光白根山(にっこうしらねさん)は、栃木県日光市と群馬県利根郡片品村の境界にある標高2,578mの山。日光白根山の山体は成層火山であるが、最高峰の奥白根(おくしらね)は安山岩のみから成る溶岩円頂丘である。関東地方の最高峰で、国内ではこれより北や東に日光白根山より高い山はない。深田久弥の日本百名山のひとつ。

引用:wikipedia|日光白根山

白根山は全国各地にあります。区別するために日光白根山と呼ばれます。草津白根山も湯釜(火山湖)などで有名ですね。

日光白根山への登山ルート

日光白根山への登山ルートで一番簡単な道は丸沼高原スキー場のロープウェイを使って山頂を目指すルートです。このルートなら健脚の人なら2時間弱で登れてしまいます。ロープウェイを使うと、登山の開始時間が制限されてしまうので、今回は菅沼登山口からのルートで登ってきました。ロープウェイって結構高い(登山は2000円)ので少しでも節約したいですしね。

2016-03-07_19h30_12

登山口

菅沼登山口の目印は菱屋という山小屋です。大きな売店と駐車場があるので分かりやすいと思います。菅沼キャンプ場を目指して来ても良いかもしれません。

関越自動車道の沼田インターチェンジからロマンチック街道をとおって約1時間の距離です。

朝早かったのに結構埋まっていました。みなさん朝が早い!

20151026 188
コースタイム

2016-03-07_19h41_33

出発時刻/高度: 06:33 / 1765m
到着時刻/高度: 12:30 / 1752m
合計時間: 5時間56分
合計距離: 9.86km
最高点の標高: 2553m
最低点の標高: 1751m
累積標高(上り): 983m
累積標高(下り): 983m

コースタイム:7時間5分(行き3時間40分、帰り3時間25分)

登山後の温泉情報

沼田インターへと下って行くなら、帰りの道中に白根温泉薬師の湯という源泉かけ流しの温泉があります。眺めはいまいちでしたが、お湯は気持ち良かったです。

名称:白根温泉薬師の湯
電話:0278-58-4126
URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/sirane/sirane.htm
営業時間:10時~17時半(受付17時まで)季節によってkとなります。
料金:大人800円、小人400円

見どころ

見どころは山頂からの五色沼。時間があるなら、五色沼経由で下ると景色も良いです。下りも座禅山へ下るより傾斜が緩やかなので膝への負担も少ないですしね。

帰りには丸沼高原スキー場でソフトクリームを食べたりと盛りだくさんな山行でした。

20151026 106







PICK UP記事と広告



-山に行ってきました, 登山のこと

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.