山道具について 登山のこと

SUUNTO(スント) AMBIT3 PEAK の設定の仕方、取扱い方法についてまとめてみた。(ロック解除編)

更新日:



検索で「SUUNTO(スント)、ロック解除」で辿り着いて来られる方が数人いらっしゃったので、ロックの解除方法を記載しておこうと思います。

基本のボタン操作

2015-11-22_15h37_19

基本的なボタン操作は上の画像のとおりです。

右下の3番のボタンのボタンがLOCK(ロック)ボタンですね。

ロック解除の仕方について

2016-01-13_18h07_12
右下に鍵(錠前)のマークが出ているときは、ロックされています。この状態になっているときは、ボタン操作をしても何も変わりません。

ロックの設定、ロックの解除は共に3番のボタンの長押しです。ではロックを解除してみましょう。

2016-01-13_18h10_18

右下のボタンを長押しすると、「Unlock」と表示されます。ロックをする場合は「Lock」と表示されます。

2016-01-13_18h12_19

無事にロック解除されました。

まとめ

SUUNTOは日本語のマニュアルが無いので、変なところですぐ設定に戸惑ってしまいます。何かの拍子で押してしまっていつの間にかロックが設定されてしまった場合もこれで安心ですね。

2016-01-13_18h17_14

SUUNTO(スント)からは最近「SUUNTO AMBIT3 VERTICAL(スント アンビット3 バーティカル)」というモデルが発表されたばかりですね。2016年2月12日から発売されます。

トレイルランニングやマウンテンバイク、あるいはヒルクライムレースやスキー、スノーボードなどのバーティカルスポーツに役立つ昨日が充実したGPS内臓のモデルのようです。ぱっと概要を読んでみると、高度計の精度が高くなったりバッテリーの最大持続時間が100時間(PEAKはGPSデータ取得頻度60秒毎で最大50時間)と延びているようです。

まだSUUNTO(スント) AMBIT3 PEAKも買ったばかりですし、気に行っているので買い換えの予定はないですが、新製品の発表は楽しいですね。

SUUNTO(スント)の取扱い方法についての記事はこちら

SUUNTO(スント) AMBIT3 PEAK の設定の仕方、取扱い方法についてまとめてみた。

SUUNTO(スント) AMBIT3 PEAK の設定の仕方、取扱い方法についてまとめてみた。(時計合わせ編)

 

 







PICK UP記事と広告



-山道具について, 登山のこと
-

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.