とりとめもないこと 買いました

コンセントから直接充電。ACアダプタ型モバイルバッテリーを考える。

投稿日:



こんにちは。ものぐさ坊主です。

スマホやiPhoneのモバイルバッテリーって最近はみんな持っていますよね。最近はiPhoneを5回も6回も充電できる大容量のものや筒状のスタイリッシュな形のものまで色んなものが売られていますね。

ダンボーとのコラボしたものもありますね。ダンボーとコラボしたモバイルバッテリーに至っては、長女からの買ってくれという圧力が強く僕の実生活にまで影響を及ぼしています。

このモバイルバッテリー、もちろんスマホなどのデバイスを充電するものですが、まずはモバイルバッテリー自体を充電しなくてはいけません。

当たり前ですね。

そしてそのモバイルバッテリーを充電するために通常は本体充電用の「USB-MicroUSBケーブル」が付いています。これは本体とパソコンなどのUSBポートがある機械をつなぐものなので、家庭用コンセントから充電したいときには、コンセントとUSBケーブルをつなぐアダプターを購入しなくてはいけません。

こういうものですね。

そして当然、モバイルバッテリーと充電したいスマホやiPhoneなどのデバイスをつなぐコードも必要ですね。

たかがスマホを充電するためだけに、モノが多すぎない?って思うわけですよ。旅行や出張に行こうとするとこれ全部持って行かなくちゃいけないわけです。忘れ物の多いものぐさな僕にとっては、これが苦痛で苦痛で、だいたいは何かを忘れちゃうんですよね。モバイルバッテリーにコード2つにコンセントのアダプター。4つもあれば何か忘れちゃいますよ。普通。

忘れるたびに何度も現地で買いなおすことになるので、最近はACアダプタが内蔵のモバイルバッテリーを購入することにしています

aaaa

こういうことですね。

このタイプのモバイルバッテリーなら、モバイルバッテリーと、バッテリーとスマホをつなぐコードの2つだけを持ち運べばこと足ります。ありがたや。

しかしながら、コンセントから直接充電できるAC対応の充電器って種類が少ないんですよね。大きな家電量販店に行ったら分かるんですが、モバイルバッテリーの中の1割もないぐらいです。もしかして忘れっぽいのは僕だけ?って思ってしまうのですが、友達としゃべっていたら、同じような人はたくさんいるんですよね。僕のまわりがものぐさの集まりだっていうことは否定できませんが。

そんな訳でコンセントから直接充電できるモバイルバッテリーをまとめて最後締めたいと思います。

量販店でも比較的よく見かける長信ジャパンのenepです。

大手だとパナソニックは色んな容量のものを出しています。

AC内蔵のものってコスパが悪いんですが、これは比較的良さそうですね。見た目も良い感じ(個人比)。

単なるアダプターのようですが、これもきちんとしたモバイルバッテリーです。

上げ出せばキリがないのでこの変で。ちなみにAC内蔵のものは普通のモバイルバッテリーよりはコスパだけ見ると割高です。







PICK UP記事と広告



-とりとめもないこと, 買いました

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.