寺社仏閣巡り

最近購入した寺社仏閣、仏像本をまとめてみた。

投稿日:



寺社仏閣というものに興味を持ち出してからまだ半年程度。はじめは仏像にしか興味がなかったものの、寺社そのものにも興味が広がり、最近は仏教についても知識を深めようと本を購入して読んでいます。

積読が多くなかなか一冊の本を読み込めてはいないものの、今まで買ってきた本の一部をちょっと紹介していきたいと思います。

仏像関係の本

仏像の教科書

お寺検定、公式テキストと銘打ってあるだけあって、体系的に仏像のことがまとめられています。仏像の歴史からはじまり、仏像の基本(造りや定印、姿などなど)がテーマに沿って解説されています。如来・菩薩・明王・天といった仏像を学び始めると最初に出てくるこの単語も、この本で学びました。仏像図鑑として、様々な種類の仏像の代表作も紹介されています。仏教最後には練習問題もあります。未だにすらすら解けない...涙

きちんと仏像について学んでみたいな。という方にはぜひおすすめの一冊です。

類書にお寺の教科書というものもありますが、こちらはまだ未購入です。

イラストでわかる 日本の仏さま

文庫サイズなので、旅先のお供によく持って行っている本。実際に仏像を見に行っていると、忘れてしまっている定印など、色々確認したいことがでてきます。大きな本を持って行くのは大変なんですが、この本は文庫サイズなのでカバンに常備しておいても苦じゃありません。気になったときに調べないと忘れてしまいますからね。

イラストが可愛いので電車で読んでいても、読みやすいです。

仏像の見方が変わる本

写真がたくさんで、しかもカラーなので思わず買ってしまった本。「Q&A仏教が分かる仏像拝観のポイント」というコーナーがためになりました。こういうところに着眼して仏像を見ると楽しくなるよ。という豆知識が書かれています。

みうらじゅんさんや、真船きょうこさん、はな(モデル)さんなどの著名人10人に聞く、「私の好きな仏像」というコーナーも面白いです。東寺の帝釈天さまはやっぱり女性の人気が高かった!

写真・図解 日本の仏像 この一冊ですべてがわかる!

Kindle版で持っている書籍。「写真・図解」と書かれているとおり、仏像の写真集のような感じで、暇なときに眺めています。見に行ったことがある仏像も載っていますし、これから見たい仏像を探すのにも役に立っています。

決定版 日本の仏像200 一冊ですべてがわかる!

上の書籍と同じ出版社が出している「決定版 日本の仏像200 一冊ですべてがわかる!」。内容もほぼ変わりません。200体の仏像の写真が載っている写真集のようなものです。僕の癒しです。

マンガでわかる仏像: 仏像の世界がますます好きになる

仏像に興味をもちだした初めの頃に購入した本。仏像の基本知識のほか、仏像巡りマップもついています。

お寺、宗派の本

日本の古寺100選

日本仏教13宗派を柱に、日本に存する100の古寺を紹介した本。京都旅行に行く前に購入した本です。100選のほとんどは京都・奈良に集中しており、京都・奈良・滋賀あたりをいれたら半分以上は占められてしまうんじゃないでしょうか。

長野県で載っているのは善光寺のみでした。

出版社が違いますが、同じような類書をamazonにて見つけてしまいました。2017年1月と最近発刊したこの書籍。こちらも面白そう。

教十三宗派「名僧と縁(ゆかり)の寺」

上の書籍とも似ているんですが、寺の由来と開基などが詳しく載っています。宗派とあわせてお寺を学びたいときはとても参考になります。

大本山などもまとめられています。

仏教関連の本

ブッダも笑う仏教のはなし

笑い飯「哲夫」さんの書いた本。お笑いタレントが書いた本。となめてかかっていたんですが、本格的に学べる本の内容です。

お釈迦様の話からはじまり、現代の仏教への流れまで、一通りの仏教についての知識を雑学を交えながら学べます。知り合いにすすめられて読んだんですが、本当に良かった。2度ほど読んでいます。

ただ、ダジャレがくどいです。

僕はまだ般若心境までは興味がまわっていないのですが、般若心境についても本を出しています。

池上彰と考える仏教って何ですか?

仏教の歴史からはじまり、現在の仏教の位置づけなんかも書かれた本です。この人は何でも説明上手ですね。葬式仏教と揶揄される今の仏教界や新興宗教についても解説されています。ダライラマ法王とも対談されたらしく、そのときの様子の話もあります。

知識的には世界の宗教についても書かれている、イスラム教についても読んでみたいところ。

まとめ

amazonなどを見ながらこの記事を書いていたんですが、まだまだ面白そうな書籍がたくさなりますね。まだ全部が全部読み込めてもいないっていうのに気になる本をたくさん見つけてしまいました...

娘たちも御朱印に興味を持ち出して、少しずつ御朱印をいただいているので、仏像やお寺についても興味を持ってほしいなと考えています。下の本はマンガのようなので、小学生の娘たちでも読めるかな?

仏像に興味を持ち始めたら、とりあえず読んでほしいのが真船きょうこさんの「仏像に恋して」マンガですし読みやすいです。仏像愛にあふれているので、こちらも仏像が好きになってきます。

 







PICK UP記事と広告



-寺社仏閣巡り

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.