〔祝〕いつの間にか”よつばと!”13巻が発売されてたんだってね。嬉しすぎて早速買って読んじゃいました。

30代のもう後半になるっていうのに「よつばと!」が好きなんですよ。

きもいよね。そんなきもい人です。

2013年3月9日に12巻が発売されてから早2年8か月。もうほとんど3年ですよね。ようやく「よつばと!」の13巻が2015年11月27日に発売されました。大好きって言ってるわりには3日遅れで発売を知るっていうのがゆるいですね。

20151130 008

さっそく読んでみたので、よつばとへの思いを全話の感想文に載せて書き連ねていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

1.よつばと!とは

と、言いつつ「よつばと!」って何だよ!って方も多いと思いますので、さらりとおさらいをしたいと思います。

よつばと!』は、あずまきよひこによる日本の漫作品。『月刊コミック電撃大王』(アスキー・メディアワークス)において2003年3月から連載されている。ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」が、日常の中で体験する様々な「初めて」や「感動」を描く。

作品全体のキャッチコピーは、「いつでも今日が、いちばん楽しい日。」(単行本第1巻のキャッチコピー)。

(引用:wikipedia

早い話が、”小岩井よつば”という5歳の女の子が日常生活の中で感じる些細なことを、こどもの視点で描く漫画です。主人公のよつばちゃんが可愛いっていうのはいうまでもなく、周りの大人やダンボーなどのキャラクターが魅力的で大人でも楽しめちゃう漫画なんです。

1-1.ダンボーとは

よつばと!を語る上では”ダンボー”を説明しないわけにはいけないでしょう。ダンボーはこどもが夏休みの自由研究で作った、ダンボール製のロボット型スーツのことです。中に人間が入って動かすんですね。

ダンボーは人気が高く、フィギアが発売されているだけじゃなく、スマホの充電器なんかも発売されています。

あ、僕?もちろんフィギュアは持っています。

このダンボーは写真界でも愛されていまして、写真に撮ると何とも言えなく良い感じになるんです。

物憂げな感じがなんとも郷愁を誘いますね。

2015-11-30_19h21_14

目も光ります。

2015-11-30_19h21_32

上の二枚は僕の拙い写真でしたが、写真集も発売されています。

ダンボーへの想いを書き始めると止まらなくなるので、この辺で締めます。

2.13巻を読んでみたよ

がっつりネタばれです。13巻を読んでから見て頂けると共感していただける部分もあるかと思います。まずは購入!

2-1.第83話「えだなど」

園児くらいの年頃のこどもはなんで石や葉っぱや松ぼっくりやどんぐりが大好きなんでしょうね。よつばがキャンプのお土産を隣りの家の住人あさぎに持って行くお話しです。

あと、子供にとって寝袋って秘密基地みたいなものなのかな。子供の想像力は無限大です。

2-2.第84話「すなば」

砂でつくる動物。端っこが欠けちゃうんですよね。っていうあるある話。よつばがふーかを砂場に誘うんですが、実際こういうこどもがいたらちょっと苦手だなーって思います。それを差し引いてもよつばは可愛いから良いんですが。

2-3.第85話「よる」

こどもにとって夜ってどういう存在なんでしょうね。夜中に目覚めてしまったよつばが暗闇をすすんでおとーちゃんのデスクまでたどり着き、安心して寝てしまうお話し。そうそう。こどもって起きたと思ったら、次の瞬間すぐに寝ちゃうんですよね。可愛い。

2-4.第86話「おみやげ」

よつばのおばーちゃんがよつばの家に遊びに来ます。おばーちゃんはちょっと厳しそうな人なんだけど、やっぱり優しいんです。おばーちゃんが嫌いなこどもっていないよね。少なくとも僕のまわりにはいません。

よつばがおみやげをもらいたくてうずうずしてるんだけど、キウイや梨でかわすおばーちゃん。実にSなのです。

2-5.第87話「そうじ」

部屋の汚さにみかねたおばーちゃんが家の大掃除をはじめるお話し。おばーちゃんって掃除とか庭いじりって好きですよね。

僕の母親も我が家に来ては生き甲斐のように庭いじりをして帰って行きます。ありがたや。

手伝いたがるこどもは9割がた役に立たないっていうのもほっこりです。

2-6.第88話「ばーちゃん」

折り紙が上手で、iPhoneを持っているばーちゃん。そうそう、ばーちゃんが帰ってしまうときはだいたいこどもは泣きわめくのです。

2-7.第89話「くろいおばけ」

まさか、ふつうのパンマンうさぎパンマンの商品化かっ!?とよつばとの商業主義を匂わせる話し。嘘です。おばーちゃんが帰るお話です。

こどもを持つ親ならキュンキュンする話じゃないでしょうか。おばーちゃんの帰り際あるあるが満載です。切ないのです。

2-8.第90話「いちにち」

いちにちが終わるとぐっすりこどもは寝ちゃうんです。その寝顔を見て親は安心し、その隣でぐっすり寝るんです。そんなお話し。

3.まとめ

言いたいことを一言でまとめるならば、14巻早く出してね。この一言に尽きます。

よつばとはうちの小学生の娘も読んでいますし、家族でほっこりと楽しめるのが良いですね。毒がないです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA