山道具について 登山のこと

SUUNTO(スント) AMBIT3 PEAK の設定の仕方、取扱い方法についてまとめてみた。

更新日:

SUUNTO(スント) AMBIT3 PEAKを使い始めてからもう半年経つんですが、なかなか操作方法が覚えられないんです。自分が。
そんな訳で今更ながらSUUNTO(スント) AMBIT3 PEAK の設定やら取扱い方法についてまとめてみました。

今回はSUUNTOというメーカーについて簡単におさらいします。

2015-11-22_15h07_27

1.SUUNTO(スント)とは?

スントよりフィンランド語に近い表記ではスーントSUUNTO)はフィンランドにある精密機器メーカーである。(引用:wikipedia)

1936年にフィンランドで操業された老舗のスポーツ、アウトドアウォッチのメーカーです。北欧というイメージをそのまま表したようなスタイリッシュな時計が人気です。

高いなーって思いながら、僕もこのカッコよさだけを求めて買っちゃいました。正直機能は全然使いこなせていませんが、付けるだけでテンションがあがりますしそれだけで買う価値があると思います。

2.AMBITってどんなシリーズ?

SUUNTOの時計には今次のとおりのシリーズがあります。

  • TRAVERSE
  • AMBIT
  • CORE
  • その他

TRAVERRSE(トラバース)は2015年11月11日に発売された最新モデルで、アウトドアカテゴリーの中ではフラグシップモデルになります。GPS機能が進化したり駆動時間が延びているみたいです。

僕が持っているのはAMBIT3です。

AMBIT3は色んなカテゴリーのスポーツに対応できるように開発された時計ですが、その用途によって更に細区分されています。

  • PEAK
  • SPORT
  • RUN

僕はPEAKを選びました。もちろん山登りのために使いたいっていう目的があったのでPEAKを選んだんですが、一番の理由はバッテリーの駆動時間でした。

時計画面の表示のみの駆動時間で比較してもSPORT/RUNは14日、PEAKは30日と倍以上違うんですね。

時計表示だけだとあんまり関係ないんですが、GPSを取得していると電池のもちが大事になります。

3.各ボタンの説明

前置きが長くなってしまいましたが、各ボタンの説明です。

2015-11-22_15h37_19

3-1.START/STOP

主にカーソルを上に動かす場合、数字を+にする場合に使用します。

3-2.NEXT

時計画面、標高画面等の切り替えに使います。長押し(2秒)すると設定画面にいきます。

3-3.LIGHT/LOCK

主にカーソルを下に動かす場合、数字を-にする場合に使用します。

また設定画面ではない場合はバックライトが5秒光ります。長押し(2秒)すると、ロックされます。解除するには再度長押しが必要です。

3-4.BACK/LAP

3のNEXTボタンの反対で戻ります。

3-5.VIEW

時計画面で押すと、バッテリーの残り、曜日等の画面表示が変わります。

時計の合わせ方はこちら

SUUNTO(スント) AMBIT3 PEAK の設定の仕方、取扱い方法についてまとめてみた。(時計合わせ編)


 







PICK UP記事と広告



-山道具について, 登山のこと
-

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.