撮ってきました

雪が多いと噂の今年。白川氷柱群には期待をせずにはいられない。

更新日:

毎年12月下旬から姿を見せる白川氷柱群です。まだ発生には一ヶ月かかると思われるんですが、今年の冬は寒い!雪も沢山!なんて話しを聞くと白川氷柱群の発生に期待が膨らみまくりなんです。

1.白川氷柱群とは?

白川氷柱群は長野県は木曽郡木曽町三岳に冬季のみ現れる氷柱群のことです。昨年噴火した御岳山の麓にあり、岩肌から流れ落ちた清水が厳しい寒さで凍りつき氷柱群となるようです。

幅250m、高さ50mの大きさがあり、自然の織りなす見事な芸術に感動すること間違いなしなのです。

僕は近くの県道沿いからしか見たことはないんですが、川の近くまで降りて行くことができます。雪深いシーズンとなりますので防寒と足元の装備(長靴など)は必須です。

例年1月中旬~2月中旬の間に夜間のライトアップがなされます。来年(2016年)の予定はまだ出ていませんが、時期になったら木曽町観光協会にご確認ください。

2.白川氷柱群までのアクセス

西野川の右岸にあり、目印は小坂温泉けやきの湯です。

20120120-010

車もけやきの湯に置かせてもらえるようですが、きちんと声をかけておいた方が良いかもしれませんね。氷柱群を見た後はけやきの湯で身体を温めて帰るっていうのもおすすめです。

近くに駅はありません。木曽福島駅からおんたけ交通バスに乗って、その後徒歩っていうルートもありますが、なかなか現実的ではないですね。車で行くのが一番良いと思います。

車ですと国道19号から「元橋交差点」を西へ曲がり県道20号線へ入ります。木曽町役場三岳支所や小中学校のある旧三岳町の中心地を抜けて、その後15分ほど走ると小坂温泉けやきの湯に到着です。

県道からでも一目で分かりますので、そこからは迷うことはないと思います。

3.白川氷柱群の写真

真正面から

離れているのでダイナミックさが伝わりづらいですが、真ん中に氷の柱がたくさんありますね。

20120120-005

なんてことのない山間の地域にドドーンと姿をあらわします。

20120120-021

前述したとおり近くでふらっと撮った写真しかないんですが、ネット上にはごろごろと良い写真が転がっています。

4.まとめ

写真も少なめでしたので、道中の素敵な写真スポットの写真も少しアップしておきたいと思います。

三岳中学校付近の橋です。白銀の世界に真っ赤な色がとても映えます。

20120120-040

太陽の丘公園

この丸い玉がなかなかフォトジェニック!と勝手に思っています。

20120120-030

今年は是非下から氷柱群の壮大さを感じてきたいと思います!ぜひライトアップの時期も行きたいです!







PICK UP記事と広告



-撮ってきました
-

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.