とりとめもないこと

「かっこ」をフリックで入力する方法。カギ括弧の入力を簡単に

投稿日:

今まで「」()等のカギ括弧をiPhoneで入力するときに、「かっこ」で変換して入力していたんです。

先日知り合いにフリック入力でも出せるよ。教えていただきまして、いやはやこれは楽ちんと感動しました。iOS8が発表された2014年9月からフリック入力出来るようになっていたんですね。全然知りませんでした...

古臭い知識だとは思いますが、未だ知らない人もまだいらっしゃることを信じてちょっとメモ程度に書いておきたいと思います。

「」()『』等のカギ括弧をフリック入力する方法

普通の入力画面で「や」を長押しするだけです。そうすると左右に出てきます。

2016-01-15_07h44_01

iOS8以前は「や」の左右は空欄で何も無かったんですが、iOS8からかっこが追加されました。

IMG_3555

引用符(クォーテーションマーク)なんかも出てきて便利!大かっこや中かっこなど様々なかっこに対応しています。

まとめ

まだまだみんなが当たり前に使っているけど、知らない便利なことってたくさんあるんだろうなぁ。ちなみに教えてくれた知人は2回りも年齢が上の大先輩です。情報感度を見習わないといけないなと反省しきりです。







PICK UP記事と広告



-とりとめもないこと

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.