山道具について 登山のこと

好日山荘に置いてないロストアローの取り扱っているブランドをまとめてみた。

投稿日:

登山グッズを買うときはどこで買っていますか?

僕はだいたい上記3店舗です。後はネットとカモシカスポーツを少し利用するぐらいです。

去年の春頃からでしょうか、好日山荘から、ブラックダイヤモンドスカルパオスプレーの商品が消えました。この3つのブランドの共通点はアウトドア用品の輸入・販売を手掛けるロストアローが扱っているブランドです。

在庫が残っているものについては、まだ置いてある場合もありますが基本取り扱っていません。好日山荘のWebShop本店にはブランドから登山用品を探すことができますが、ブランド一覧からもロストアローの取り扱っているブランドが消えました。

また、ロストアローのホームページにも、ロストアローのブランドを置いてある実店舗の一覧があるのですが、その一覧からも好日山荘の各店舗の名前は見当たりません。

置いてないことを忘れて好日山荘へ買い物にでかけちゃうことが多々あるんですよね。これはただ僕がうっかり者なだけなんですが。

そんな僕のためにロストアローが取り扱っているブランドをまとめておきました。

ロストアロー(LOSTARROW)の扱うブランド一覧

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

black_diamond

クライミングやバックカントリーギアからトレッキングまで、信頼性の高い登山用品を製造するメーカーです。

僕もヘッドライトやランタン、グローブにトレッキングポールまで使っています。結構お世話になっていますね。

オスプレー(OSPREY)

osprey

大型から小型まで多様な仕様目的に対応する高性能登山用バックを製造するメーカー。モデルごとに吟味された機能が搭載されており、そのシルエットも秀逸です。

オスプレーのザックは山に登っていてもよく使っている人を見かけます。ロゴのミサゴ(鷹や鷲と同じ猛禽類の仲間)のマークは目立ちますね。大型のザックを僕も物色中なんですが、以前好日山荘でオスプレーないかな?って探してしまいました。そりゃないですよね。

スマートウール

smart_wool

ウール製ソックス、アンダーウェアーを製造するメーカー。上質なメリノウールを用いたその製品は暖かく快適な着心地を約束します。

僕も靴下を愛用しています。登山のときだけじゃなく、ちょっと寒いときに履いてもグッドです。快適すぎてスマートウールばっかり履いちゃうっていう罠にはまっています。でも普通の靴下よりはお高いです。

スカルパ(SCARPA)

scarpa

バックカントリースキー用ブーツ、クライミングシューズ、登山&トレッキングブーツからアプローチシューズまで、妥協のないハイグレードなフットギアを製造するメーカーです。

今、雪山用の登山靴を探しているんですよね。スカルパも候補の中にもちろん入っています。でも結構お高めなのがねえ。

ボリエール(boreal)

boreal

良質のレザーとソールを使用したハイパフォーマンス・クライミングシューズのメーカー。フットワークの良いアイスクライミング、登山、トレッキングブーツもラインナップしています。

写真関係の友達がボリエールのブーツを履いていました。今値段見てびっくりしたんですが、かなりお高いのね...

ベアール(beal)

beal

アルパインからインドアまで全てのクライミングに対応する、豊富な商品構成のクライミングロープメーカー。クライミングハーネスやボルダリングマットもラインナップしています。

クライミングはやらないのでちょっと分からないや

メトリウス(metolius)

metolius

クライミングギア、人工ホールド等の高品質な製品を製造するメーカー。ビッグウォールクライミング用品のラインナップも充実しています。

こちらもクライミングしないので正直分からないです。でもこの画像にある器具は見たことがある!漫画"孤高の人"で人工ホールドを使ってずるをする先輩がいました。

e-グリップ(e grips)

e_grips

経験豊かなホールドデザイナーのタイ・フースと、彫刻家のイアン・パウエルがプロデュースする人工ホールドメーカー。繊細なシェイピングの中に2人のアイデアが詰まっています。

ウェスタンマウンテニアリング(western mountaineering)

western_mountaineering

厳選された最高品質の羽毛を使用して、登山用ダウンスリーピングバッグとダウンクロージングを製造するメーカー。誕生から40年以上たった現在においても、設立当時の製品に対する理念を変えることなく、高性能な製品を生産し続けています。

フリッチ(fritschi)

fritschi

優れた滑走性と登高性を発揮するATスキービンディング、ディアミールを製造するメーカー。軽量かつ安全性に優れた製品は山岳スキーヤーから高い信頼を得ています。

まとめ

上から4つぐらいのブランドについては、かなりお世話になっているブランドです。店舗に見に行って存在しないのはちょっと寂しいですね。

好日山荘がロストアロー商品を扱わなくなった理由は、社長同志の喧嘩だっていう噂が書いてあるサイトもありましたね。なんだかなーって感じです。







PICK UP記事と広告



-山道具について, 登山のこと

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.