とりとめもないこと

日本百名山協会で登録証明の缶バッヂ写真を募集

投稿日:

一般社団法人日本百名山協会が協会の認定する百名山の缶バッヂの写真を募集しています。

会もまだ設立したばかりで、公式ホームページも8月11日にオープンしたばかりです。自分の写真が使われる機会なのでぜひ応募してみては?

では登頂認定缶バッヂとは何なんでしょうか?

登頂認定缶バッヂ

1

日本百名山協会は深田久弥さんの日本百名山のほか、全国各地にある百名山の登頂に登頂を認定する「登頂認定証」と「認定缶バッヂ」を発行する事業を行っています。

深田久弥さんの日本百名山のほかには、二百名山、三百名山、花の百名山や県ごとにある信州百名山・山梨百名山が有名ですね。

参考:日本百名山協会|認定百名山リスト一覧表

これらの百名山に対して「日本百名山協会」が登頂の証を授与してくれるようです。

登頂認定座数が25座・50座・75座・100座に達した場合は、座数にあわせて達成バッチももらえるようなので、百名山を目指している方は励みになるんじゃないでしょうか。

6fe2d60d61e262ae02cee55c978bd2e8-1024x274

認定缶バッチ写真募集について

上の認定百名山の山の遠景写真・山頂写真を募集しているようです。

缶バッチに使われますし、文字も入ることから画像の加工が加えられることを了承する必要がありますが、自分の写真が缶バッチになったら嬉しいですし、応募するのも楽しいと思います。

ホームページには詳しい募集要項が書かれているので詳細はそちらをご覧ください。

URL:日本百名山協会|登頂認定缶バッチ写真投稿募集

上の缶バッチ画像をみれば分かるように、絵のようにがっつりとレタッチされるようですね。

山容が分かる遠景写真だけじゃなく、山頂にある山頂標識でも良いようです。

まとめ

同じようなサービスを行ってくれる団体としては、「日本百名山登山記念登録協会」というものもあるようです。

こちらは百名山を完登すると有料で表彰状を発行してくれるようです。記念に表彰状を残すっていうのはありなのかな?とも思いますが、表彰状に1900円(額縁無し)はちょっと高いかな...

参考:日本百名山登山記念登録協会

団体について

ちなみに今日紹介した両団体ともに、個人の方がやっている私的な団体のようです。百名山協会は運営者として個人の方の名前が記載されていますが、ともにどのような団体が運営しているのか、代表理事の名前などは公表されていません。

百名山完登に対して公的な証明が欲しい!という方は適さないかもしれないのでご注意を。







PICK UP記事と広告



-とりとめもないこと

Copyright© 山とカメラと僕の覚書 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.