【初心者用】初めてのテント泊に挑戦したいので登山用テントを調べてみた。

なかなか今年の登り始めができないムック(@mukku_0402)です。登山も趣味として登り始めてから一年が経ち、今年は是非テント泊をしてみたいなと思っています。仕事の都合もあり山にも登れていないので、色んなサイトや書籍でお勧めされているテントを調べたりしていました。まだ購入はしていないのですが、購入する際の参考にもなると思いますのでまとめてみます。

参考:山岳用テントの選び方(モンベル)

語句の説明。テントの構造などについては、モンベルのサイトに詳しく載っています。ですので、要点だけかいつまんでまとめていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大

テントの種類

テントには目的別にキャンプ用山岳用のものに大別できます。ざっくり書くと、キャンプ用は居住性重視山岳用は雨風等の安全性重視と全く異なりますので、山岳用のテントが必要になります。

シングルウォールかダブルウォールか

山岳用のテントを調べていくと、まず選ばなくてはいけないのが、シングルウォールダブルウォールか、どちらを選ぶかということです。これもざっくり言ってしまえば、布が1枚か2枚かってことです。長所短所を箇条書きでまとめてみました。

  • ダブルウォールのテントは前室を作れる。前室には登山靴などの濡れたものを置いたりできる。シングルウォールはテント内に置かなくてはいけなくなるのでテント内が濡れる。
  • シングルウォールはテントが軽く、設営が早い。
  • シングルウォールは風が強い日でもテントがばさつかないので静か。
  • シングルウォールは蒸気が逃げづらいので、テント内部の結露が発生しやすい。また気密性が高いので冬でも暖かい。
  • シングルウォールはダブルウォールに比べてやや高い。

ではその長所短所を考えたら、どちらを選べば良いの?ってことになります。ほとんどのサイトはとりあえずダブルウォールを買っておけば間違いない。と書いてあります。

ただ冬山もテント泊したいなら、設営が早いシングルウォールは良いかもとも書いてありました。

大勢の意見に反してあえてシングルウォールを選ぶ必要もないので、ダブルウォールを買うことに決定しました。

おすすめのテントは?

テントはほとんどのモデルで1人用から多人数用のものが用意されています。1人用は横幅が100cmと居住性に欠けるようです。ストイックに登りたいなら1人用でも良いのですが、快適にすごしたいので2人用を選ぶ人も多いようです。2人用は幅が130cm程度のものが多いです。

とりあえず最初のテントなので無難なものが欲しいです。雑誌などを見ていると、よく掲載されているテントがあったので、そこから選ぶことにします。とりあえず、僕のピックアップしたのが下の4つです。

モンベル-ステラリッジテント2型

モンベル-ステラリッジテント2型

k_1122476_suyl

URL:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122476

130mm×210mm×105cm、1.39kg(1.57kg)ペグやスタッフバッグを含んだ重量

アウトドアの総合商社、誰もが知っているモンベルの商品です。これを買っておけば間違いない!!ってぐらい有名なテントのようですが、一つだけ難点が。持っている人が多すぎる!!らしいです。ステラリッジテントを買うなら何か目印を付ける必要があります。色がこの黄色しかないっていうのも難点です。

【追記:2016.4.28】

フライシートのカラーバリエーションが増えました。こちらに記事にしています。

ステラリッジテント2型を購入。別売りのカラバリ、フライシートも追加購入しました。
先日テントを買いたい買いたい!と初心者用のテントについてまとめました。数週間前に初テントを購入したものの、何を買ったのか書いていなかったので...

アライ-エアライズ2

air_04300

URL:http://www.arai-tent.co.jp/lineup/tent/air2.html

2人用(最大3人)

130cm×210cm空ける1015cm、1.55kg(1.75kg)ペグやスタッフバッグを含んだ重量

色はグリーンとオレンジの2色あります。

ヘリテイジ-エスパース・デュオ

duo2012

URL:http://www.heritage.co.jp/tent_models/duo_3.html

130cm×210cm×115cm(110cm)、1.70kg(1.80kg)ペグを含む

入り口が長辺側にあるため耐風性に弱いです。反面、前室が広く使いやすくなっています。長辺側にあるので耐風性に弱いと書きましたが、ヘリテイジはシェアが一位だったくらいの有名なメーカーらしいです。普通に使う分には耐風性も問題無さそうです。

MSR-ハバハバNX

1391697269

URL:https://www.e-mot.co.jp/msr/product.asp?id=364

かっこいい。かぶらない。本体がメッシュなので寒い。換気がよく結露しづらい。

127cm×213cm×100cm、1.54kg(1.72kg)ペグやスタッフバッグを含んだ重量

上の3つの無骨な感じとは違い洒落た感じがお気に入りです。しかし本体がメッシュなので寒いようです。裏を返せば換気がよくできて結露しづらいようです。

まとめ(価格なども)

ヘリテイジのテントは販売網が少ないこともあってamazonでも扱っていないようです。価格をみると、ステラリッジとエアライズが安めでしょうか。MSRのハバハバNXはかっこいいんですが、最初のテントとしてはちょっとどうかなと思うところがあるので、今回は選択肢から外します。ヘリテイジは好日山荘にもおいてないみたいです。でも公式で買うにはちょっと高いですね。楽天では中古品しかありませんでしたし、販売チャンネルが少なすぎます。

無難にモンベルのステラリッジ2型が良いのかなーと思っていますが、まだちょっと悩みたいと思います。

公式オンラインショップ 56,700円(税込み)

2016年3月追記

モンベルのステラリッジ2型を購入しました!まだ使用はしていないものの、家で現在もテント張ったままになっています(笑)

ステラリッジテント2型を購入。別売りのカラバリ、フライシートも追加購入しました。
先日テントを買いたい買いたい!と初心者用のテントについてまとめました。数週間前に初テントを購入したものの、何を買ったのか書いていなかったので...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA